スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2016.03.21 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ネコ武者さん

こんにちは。
久しぶりのブログ更新です。

世間は今日からゴールデンウィーク。
そして5月に入れば「端午の節句」。
というわけで作りました。
「ネコ武者さん」です。



このゴールデンウィークに広島で行われる和関連のイベントに
布バッグ作家の嫁さんが出品したのですが、
その時についでに出さないかと言われ、そのために作ったネコさんです。



大きさはこんな感じ。
台を除いた高さが8cm弱。



広島ということで
赤い鎧と鯉(鯛にみえなくもないですが)の兜にしました。



全然間に合ったのですが、
なんとなく惜しくなり、結局出品しませんでした。



というわけで「ネコ武者さん」でした。
 


ネコさんとブルさんの節分の人形

こんにちは。

この2月から毎月それぞれに因んだ人形を作っていこうと思っています。
まあいきなり「3月できませんでした」ってこともあり得ますが。

というわけで今月2月はこちら。



「ネコさんとブルさんの節分」です。



高さは大体電池と同じくらいです。

上から見るとこんな感じ。豆も入っています。



後ろからだとこんな感じ。



というわけで3月につづく。



 


今年の年賀状

こんにちは。
遅ればせながら今年の年賀状です。

毎年干支にちなんだものを粘土で作って年賀状にしています。
で、夫婦で出す用と個人用と2つあります。


まずは夫婦用。



で、個人用。
両方とも近所の公園で撮影しました。



お馬さんはドールアイをいれています。



粘土のボクです。



リアルボクです。



この写真や年賀状のアングルだとわからないのですが、


こんな感じでお馬さんにくわえられています。


嫁さんです。




どこかへ連れて行かれるようです。

というわけで今年もよろしくお願い致します。
 


車内で揺れるクビフリ“マメ”エトコウマ

こんにちは。

ブログをアップしようと思っていたのですが、
写真が撮れず、今日も断念。

さて、
年末にクビフリ“マメ”エトコウマをご購入いただいた
先輩の照明家の太郎さん。
ご自身の車内に飾っていただいているのですが、
その車内での様子をyoutubeにアップしていただきました。
自分で作ったものながら
健気にクビを揺らすさまに「お前もガンバってるな」と癒されました(笑)


 


クビフリ“マメ”エトコウマ

こんにちは。
欲しいという人がいらっしゃったので、
今年も首ふりの干支のちいさいのを作りました。
「クビフリ“マメ”エトウマ」です。



台座含めて体高4cmくらい。
もちろん首ふりです。

1つ1つ作っているので個体差があります。



 


みっちゃんまうすとたころう

こんにちは。

昨日はいつもチラシを作らせていただいている劇団
Dotoo!さんの下北沢の駅前劇場での公演
『稀なる我等の果てなる我家』の楽日。
その後の打ち上げにも参加してきました。

で、毎度プレゼントしている劇団員人形も
桜岡さん、平川さんに続いて3人目。
今回は、片平光彦くんの「みっちゃんまうす」。





今回の新機軸、ひげもはやしました。



ご本人とです。


で、毎度おなじみ主宰福田卓郎さんの人形、
「タコ星人 たころう」です。







芝居本編で「タコ星人」という宇宙人たちが出てくるのですが、
名前が「タコ星」の人たちだから「タコ星人」ってだけで、
姿形は地球人と変わりません。
でもこの人形では思いっきりタコにしました。



ご本人と。

というわけで皆さまおつかれさまでした!!!


ネコ雛さま

こんにちは。

いつも手づくり市で一緒に出店している
キンゾウ商店さんが参加する広島のきもの関連のイベント
トリノホツカムリ×月刊a/r/e/c/o/l/eのコラボイベント
「春よ、こいこいIN広島」

に賑やかしで出品する
樹脂粘土製の「ネコ雛」2種類。





クロシロ






三毛トラ


屏風はクロとシロが「ほっかむりねこのキンゾウ」






三毛とトラが、「お魚」




ホントは五人囃子とか三人官女とかも作りたかったけども
時間がなくて作れませんでした。

売れなくて東京に戻ってきても
オレが可愛がってやる。


インバル・ピントさんとアブシャロム・ポラックさん

こんにちは。

「夫婦へび」制作後に作った
知り合いの照明家さんご依頼の
イスラエルのコンテンポラリーダンスの
インバル・ピントさんとアブシャロム・ポラックさんをイメージした立体。


今上演されている「100万回生きたねこ」の演出で
来日中のお2人にプレゼントしたいとのこと。

今回の来日中、
照明家さんがお持ちだった
ボクの「クビフリマメ天狗のおっさん」を
稽古場訪問の際にプレゼントしたところお喜びいただけたそうで、
それならば是非オリジナルの立体をプレゼントしたい!
ということでの制作のご依頼。



8日が初日なので、それまでに貰えればありがたいとのこと。
構想から制作まで含めて10日くらい。
遅れてもいいよとは言われましたが、やっぱり間に合わせたい。
いや間に合わせてやる!

ということで、まずはネットで情報収集。
作品を観たことがなく、お2人のことも全く知らなかったもんで(笑)。

しかしそうは言っても時間もないので、
とりあえず手を動かせば何か見えてくるだろうと
同時進行で顔作りから作業開始。

メールで照明家さんと相談の上、
2人の顔と、以前の作品「Hydra」をモチーフにしたもの
ということで方向性も決まる。

とにかく作ろうと言うことで作っていたら
予定より4日程早くできちゃいました
(笑)。







作っているうちにやっぱ最新作もいれなきゃなと思い
背の部分にネコも入れました。



底に車輪を入れているのでコロコロ転がして遊べます。



ボクの中では「ヨーロッパの古い古いおもちゃ」というイメージです。


で、ボクも同席してお2人に手渡する予定だったのですが、
照明家さんと先方との間で連絡がうまくできず、
連絡がついた時には、
お2人は飛行機の中でした。む〜ん、残念。

でも照明家さんがイスラエルに送るそうです。
無事届いて、気に入ってもらえるといいんですが・・・。




金の夫婦ヘビ

こんにちは。

昨年の12月23日に依頼され、
大急ぎで作った干支のヘビ人形。







口に「2013」をくわえたアヌケ面の夫婦ヘビです。



玄関に置くとのことで、風水的に色は金と先方よりご指定。







ということで何とか2012年内に送ることが出来ました。
御依頼主の奥さんにも喜んでいただけたようです。

良かった。


タクロオコビト

こんにちは。

昨日は宣伝美術をさせていただいている劇団
Dotoo!さんの「フツーの爆弾」の打ち上げでした。

で、前回公演の「キネマの神さま」から
主宰の福田卓郎さんの人形を作ってプレゼントさせていただいています。

で、今回のはコレ。「タクロオコビト
卓郎さん in 某えほん」って感じです。



一応設定としては
体長は約12.5cm。特技はテニス。
台本執筆のため稽古場に行けない福田卓郎氏の思念が実体化したこびと。

本番2〜3週間くらい前のDotoo!の稽古場に出没。

スミっこのほうでみんなを見守り、

誰かに見つかると満面の笑みを浮かべ「ゴメン」と言って消える。


あじさいとタクロオコビト







縁起物の人形を従えたタクロオコビト



人形を入れる箱のデザイン一部。



赤いのでクリスマスの飾りにも活躍しそうな。

自分で作りながらなんですが、
卓郎さんに対する軽い嫌がらせのような気がw。

とにかく今後ともよろしくおねがいします!!



ちなみにこれが第1弾。
首ふり人形のキャプテンタクロー




calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
recommend
links
profile
search this site.
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座